冷え性に効く運動とは?

 
冷え性の改善には、運動が効果的です。運動をすることによって体内の血行が促進され、血流が体を内部から温めることになるからです。また、細胞の新陳代謝も高まります。さらに、体を動かして汗をかくことで、皮膚のはたらきが活発になり、熱を帯びることになります。そして、運動によって全身の筋肉を動かすことによって、自律神経のはたらきを活発にさせ、体の発熱をコントロールする機能が高まるためです。しかし、運動なら何でもいいというわけではなく、冷え性改善により効果的な運動がありますし、時間をかけて運動をしたにもかかわらず、さほど効果が上がらないものもあります。ここでは、あまり時間をかけずに手軽にできて、効果が高いものをいくつか紹介したいと思います。

有酸素運動とストレッチ


まず、有酸素運動が最適です。全身をくまなく使って酸素をより多く体にとりいれることで、血流が活発になります。具体的には水泳、ボクシング、リズムダンス、こういったところでしょうか。次に、室内やわずかなスペースで普段着のまま手軽にできる運動として、ストレッチがあります。全身の筋肉をゆっくりと伸ばして、筋肉の運動を活発に動かしましょう。筋肉が酸素を求めることで、血液の酸素を運ぶ動きが激しくなり、体内から血流による体温上昇が見込まれます。そしてもうひとつ、筋力トレーニングがあります。筋肉を発達させるための運動で、腕立て伏せや腹筋運動その他幅広く行ないましょう。この中でいちばん簡単で手軽にできるため、長く続けられるのがストレッチですね。朝目覚めた時、夜寝る前などの十分程度であっても体を動かすことで体の血行は促進されます。大切なのは、毎日継続することです。激しい運動を週に1回か2回行なうよりも、手軽にできる運動を短時間であっても毎日かかさず行なうことが大切で、そのほうがより効果が高くなります。ストレッチはそれこそ朝目覚めたときや、夜寝るときに、布団の中ででもできる運動です。それなら毎日続けていくことも可能だと思います。
 

関連記事一覧

体を温める食事とは?

冷え性で冷えてしまっている体を温めるために、体が温まる食事を摂るようにしましょう。食品には、体を温める効果のある「温熱性の食材」、逆に冷やしてしまう「寒涼性の食材」、そしてその中間...

冷え性に効く運動とは?

冷え性の改善には、運動が効果的です。運動をすることによって体内の血行が促進され、血流が体を内部から温めることになるからです。また、細胞の新陳代謝も高まります。さらに、体を動かして汗...

冷え性に効く入浴法とは?

冷え性には入浴が効果的ですが、その中でも特に効果が高くなる入浴法がありますのでぜひお試しください。まず、お湯の温度は40度から42度に設定します。これは少し熱めといえる温度です。お...

腹巻が体を温めてくれる理由とは?

冷え性には腹巻が効果的です。最近はおしゃれなデザインのものも多く販売されており、若い女性の方も愛用される方が多くなっているようです。腹巻はおなかだけを温めるように思われますが、おな...

ホッカイロの有効的な活用法とは?

冷え性の方がよく利用されるのがホッカイロ、体に貼りつけるタイプの使い捨てカイロです。このホッカイロも貼り方によって効果が大きく変わります。まずいちばん気をつけなければならないのがホ...